相沢蓮也・川端見生さんの「ナンパの台本」。

第一声が怖いというスタートが存在しない!?

1、最初に何て声かけすれば良いのか?
2、その次に、何て言えば良いのか?
3、女性のネガティブな反応には、どう切り返せばよいのか?
4、その後、何て言って、連れ出せばよいのか?
という、一連の会話の流れに対する答えを、
分岐型の台本という形でご用意って
話題だよね。

ただ、これって本当のことなの?

ちょっと考えさせられる…
事実なら凄いけれどね。

実際の評価は?体験者は語る

声かけする女性の探し方や
初心者でもナンパが成功しやすい13種類の女性の特徴がわかるので、
ナンパの第一声に迷わなくなる

これはいいものなのかも。

試してみてもいいかもね。
PR